安くオシャレにメンズ服

安くオシャレにメンズ服を着こなしてもモテる?モテない?の真実

女子ウケ抜群、スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

安くオシャレにメンズ服を着こなしてもモテる?モテない?の真実

 

ファッションというものは、実はあまり個性がないものではないかと思います。なぜなら、ファッションには流行というものがあり、メディアに取り上げられたり、口コミで拡がったファッションを皆が追随するからです。さらには、全身を高い物、ブランド物で固めておけば、それがファッションだと勘違いされている方も少なくありません。さて、安くオシャレにメンズ服を着こなしてもモテる?っていうトピックですが取り分けメンズファッションについてですが、なぜメンズがファッションにこだわるのか?それはズバリ、異性を意識しているから。もっと言うなら、モテたいからファッションに気を使う。それ以上でもそれ以下でもないのです。モテたいがために、ファッションにお金を使い、自らを飾り立て、異性の目を引く。

 

鳥や魚も、オスは派手な色彩をしていますから。同じようなものです。さて、ここでモテる服装モテない服装について話したいのですが、私が思うに、いかにその人に、その服装がマッチしているか。不自然さがないか。イヤミ感がないか。そこではないかと思います。トータルコーディネートの出来いかんだと思うのです。そして清潔感。これは大前提です。その反対、モテない服装とは何か。それは、先に述べましたが、やたらにブランド品を身につけたり、装飾品をジャラジャラとぶら下げたり、トータルコーディネートのバランスが取れていない服装です。そして清潔感のなさ。薄汚れた衣服や靴を身に付けた男性に、女性が寄り付くわけないのです。

 

つまりは、お金をかけて飾り立てる前に、まずは清潔感。爽やかなイメージ。これこそがモテる服装の近道だと私は考えます。もちろん、各々ファッションセンスの差もありますが、清潔感や爽やかさは、センス以前の問題ですから。さて、私が好きな男性のファッションは、やはり下手に着飾らず、気取らず、着たいものを着る。不自然さのないさりげないファッションが好きです。ですが、ファッションは中身を引き立てるアイテムに過ぎません。まずは、自身の内面のファッションを磨くことから始めてはいかがでしょうか。結論から言えば、安くオシャレにメンズ服を着こなしてもモテるんですよ。

 

モテる夏のメンズファッションの人気ランキングコーデをみてみる